検索
  • Tawaki

格安SIMの取り扱いをはじめました

SIMというのは、AndroidやiPhoneなどに入っている電話番号など使用者に関する情報が記録されている小さなカードです docomo、au、softbankなどの大手キャリア以外でもこのカードを使って事業してもいいよという政府の規制緩和でYmobile!やUQ、などキャリアの子会社など色んな会社が参入することで携帯電話の価格を引き下げることを促しています


では、この格安SIMでどれだけのメリット・デメリットがあるでしょうか?


メリット


1,大手キャリアのようなオプションが少ないのでコストが下がる

2,料金プランがシンプル

3,形態の契約に関する縛りがない(あっても大手よりはゆるい)


つまり、料金がわかりやすく安いということ


一方デメリットは


1,通話料が高い(かけ放題プランやLINE電話などでカバー) 2,携帯端末は自分で用意(今お持ちのスマホを使える、ただしSIMロック解除が必要)

3,今まで使っていたキャリアメールが使えない(GmailやYahooメールなどで代用可能)

4,通販などのキャリア払いができない(PayPayやLinePayなどスマホ決済で代用)

5,各種手続きやSIMの設定は自分でやらなければならない(設定をお手伝いします)


この他にも、ネットが遅いとか色々言われるのですが

通信費が大手キャリアのおよそ半額は魅力的じゃないですか!

しかも、お友達を紹介できる人にはさらにお得なことが・・・


スマホを安く使いたい方はぜひご連絡下さい!

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

カードリーダーが来ました

TWKカフェレッスンを受けるで 現地でのお支払いがキャッシュだけではなくクレジットカード(現在VISA MASTERのみ)でもお支払が可能になりました 今後審査が進めばJCBやアメックスに加え、PayPayやLinePay、SUICAなどでもお支払可能になります

ahamoは凄いプランだけど

実際に申し込める人はわずかです 家族割とか、同社他サービスとの連携による割引とか、継続年数のリセット 乗り換えることによるデメリットが生じる人もいます しかも、契約が店舗では出来ない ネットに詳しくない人は契約できないということです プランは出したけど契約しないでね!というのが本音かもしれませんね TWK CafeLessonでは、もっと実用的な格安SIMをおすすめしています 訪問できる地域の方に

 

購読登録フォーム

  • Facebook
  • Twitter
  • LinkedIn
  • Instagram

©2019 by Office Now the Time. Proudly created with Wix.com